最近のトラックバック

« 感性を高めよう! | トップページ | 主婦はもっと働け??? »

2014年3月18日 (火)

自分が・・・

「我」という字は「手」と「戈(ほこ)」を合わせた字だそうです。

戈を手に「寄らば斬るぞ」と自分を守っている姿が「我」だとか。
 
それから「私」という字は、本字は「ム」だとか。
物を自分のほうに持ってくるときは、肱を曲げて引き寄せます。
人に与えずに自分の方に引き込む、それが「私」という字だそうです。
 
人間はいつも自分を守る、自分の方に引き寄せ自分のものにしたい
という気持ちが大きいのですね。
 
クリミア半島をロシアに編入したいプーチン大統領。
集団的自衛権行使の解釈を変え、積極的平和主義と言って日本を
守ろうとしている安倍首相。
そして中国・韓国・アメリカなどなども。
 
みんな、「自分が」「自国が」と言って自分を守ろう、自分のものに
しようとしている。
オリンピックでさえそうだ。
「参加することに意義がある」というクーベルタン男爵の言葉は
どこへやら、今では国対抗のメダル争いになってしまっている。
 
国境は人間が勝手に決めたもので、地球に線など引かれていない。
今住んでいる自分の土地も、図面では区切られているが、土地は
すべてつながっているのに。
そもそも地球は人間のものではないと思うのだけれど。
 
自分が・・・、自分が・・・。
人間は、これを捨てることはできないのだろう。
ということは、本当の平和はこないのだろうか?
争いがあるからこそ、平和を感じることができるのかもしれないが。
 
そして、本当の平和は、一人ひとりの心にあるのだろう。
「今が幸せ」と思える毎日を過ごせたら。
すべては、自分の心が決めるものなのだろう。
すべての人が「今が幸せ」と思えるようになればいいのだが・・・
 
Img_7406

« 感性を高めよう! | トップページ | 主婦はもっと働け??? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 感性を高めよう! | トップページ | 主婦はもっと働け??? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ