最近のトラックバック

« 親鸞 〜五木寛之作 | トップページ | わかったふりをするな! »

2014年1月20日 (月)

大寒

今日1月20日は、二十四節気の24、「大寒」。

一年で最も寒さが厳しいころ。
 
札幌も暦どおり、朝の気温はー10℃を超えた。
雪片がキラキラ輝いている。
 
Img_6818
 
Img_6803
 
日が昇ってきて、朝日を受け、雪の結晶が益々輝きを増す。
 
Img_6805
 
Img_6818_2
 
1月20日は二十日正月と言って、正月の祝の納めの日
として、昔は仕事を休む習わしがあったようです。
 
これからは日がしだいに長くなり、春へ向かう時期でも
あります。
凍てつく地の下で、春の支度が着々と・・・・という時期ですが、
北海道ではこれからが寒さの本番かも知れません。
 
三寒四温という言葉があるように、寒い日ばかりではなく、
寒暖を繰り返し、春へと向かっていくのでしょう。
なんとなく、日差しが強くなったような気も・・・
 
春へはもう一息。
今日は月曜日。
今週も明るく楽しい一週間でありますように・・・
 

« 親鸞 〜五木寛之作 | トップページ | わかったふりをするな! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 親鸞 〜五木寛之作 | トップページ | わかったふりをするな! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ