最近のトラックバック

« 人間として・・・ | トップページ | 撤退することも・・・ »

2013年12月18日 (水)

自分ってなんだ?

自分は何ものであるか?どういう存在であるか?

あるいは、自分は何が好きで何が嫌いか、どのようなことを
楽しいと感じるか・・・・
私たちは誰でも「自己概念」を持っている。
 
自分をどう見るかは、その人が受けた強化によって変化するという。
 
例えば、数学が得意で、成績も良く、先生からもいつも褒められている
とプラスの強化として働き、その人は数学の能力に関して高い自己概念
を持つようになる。
 
反対に、数学が苦手で生成期も悪く、先生や両親からもっと頑張るよう
にいつも言われていると、マイナスの強化でその人は数学に関する
自己概念は低いものになる。
 
職場で褒めること、認めることが大事だと言われるのはこのためだろう。
 
自己概念には肯定的な自己概念と否定的な自己概念があり、誰でも
両方の自己概念を持っている。
 
肯定的な自己概念は、人を積極的に行動する力となり、変化に対しても
積極的に自分を開いていくことを動機づけるエネルギーとなる。
 
一人ひとりの良いところを引き出し、強化してあげたい。
 
 
Img_5535

« 人間として・・・ | トップページ | 撤退することも・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間として・・・ | トップページ | 撤退することも・・・ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ