最近のトラックバック

« 自分が作った作品 | トップページ | 自分ってなんだ? »

2013年12月17日 (火)

人間として・・・

昨日は、ある会社の社内勉強会に参加。

稲盛和夫氏の「生き方」という本の読み合わせ。
 
今回の章は「原理原則から考える」でした。
 
人生も経営もその根本の原理原則は同じで、シンプル。
 
嘘をつくな、正直であれ、欲張るな、人に迷惑をかけるな、
人には親切にせよ・・・・
子供のころ親や先生から教わったような、人間として守るべき
当然のルール、人生を生きるうえで先験的に知っているような、
「当たり前」の規範に従って、経営も行っていけばいい。
 
「人間として正しいか正しくないか、良いことか悪いことか、
 やっていいことかいけないことか」
そういう人間を律する道徳や倫理を、そのまま経営の指針や判断基準に
しよう。
 
 
この章を読んでいて気になった。
この
「人間として正しいか正しくないか、良いことか悪いことか、
 やっていいことかいけないことか」
今の子供たちにはしっかり伝えられているのだろうか・・・と。
 
キチンと伝わっていなければ、伝えない大人が悪い。
まずは、大人が模範を示し、行動で伝えなければならない。
 
「人間として・・・」
ここが難しい。
 
 
Img_3391

« 自分が作った作品 | トップページ | 自分ってなんだ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分が作った作品 | トップページ | 自分ってなんだ? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ