最近のトラックバック

« 札幌市北区歴史と文化の八十八選 | トップページ | 言葉は大切に使いたい »

2013年9月24日 (火)

札幌芸術の森

札幌芸術の森美術館へ・・・

「高橋コレクション マインドフルネス!」を見てきました。
 
Img_5525
 
札幌芸術の森は、1986年7月にオープン。
「芸術文化都市さっぽろ」のシンボルとして、個性ある新しい札幌の
文化を育てることを目的に作られたとか・・・
 
広さ40haに及ぶ敷地に、音楽、舞台芸術、陶芸、染色、織、ガラス工芸、
木工芸術などの創作、発表の場と、彫刻作品が配置された野外美術館、
芸術の森美術館、野外ステージなどがあり、素晴らしい所です。
 
Img_5515
 
ところが、昨年24年度の入館者数は、野外美術館 51,308人、
美術館 107,193人と少ない。
 
芸術というのも、創作する人と、観る、楽しむ人の関係性の中で
成り立つのだと思う。
もっと両方の関係性を築きやすくしてあげるべきではないだろうか。
 
Img_5511
 
札幌芸術の森の良い点でもあり難点でもあるのが、立地だろう。
札幌の中心部からおよそ23㌔と遠く、アクセスが悪い。
この地域の環境があるからこそ、生かせることも多いのだろう。
 
であれば、すこしでも行きやすい工夫も必要なのでは?
車で来場される方が多いと思う。
せめて、駐車場を無料にするなど、来場者のために広い敷地を
活用してはいかがだろうか。
 
札幌市民の皆さん、行ったことはありますか?
もっと活かさなければ「もったいない」・・・・
 
 
 

« 札幌市北区歴史と文化の八十八選 | トップページ | 言葉は大切に使いたい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 札幌市北区歴史と文化の八十八選 | トップページ | 言葉は大切に使いたい »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ