最近のトラックバック

« 反対派は押さえられる? | トップページ | 話さない国民? »

2013年9月 1日 (日)

災害の元は、人間自身にも・・・

9月1日は防災の日。90年前の関東大震災にちなんだものだという。

 
自然の活動は、人間がコントロールは出来ない。
地震も雷も大雨もそして津波も。
 
人間が出来ることは、その被害を出来るだけ少なくすることだ。
水害が起きそうな地域や、山崩れが起きそうなところには
出来るだけ住まない・・・・など。
 
建物を造らなければ、壊れる被害はない。
橋を造らなければ、壊れて通れなくなることもない。
人間が便利に暮らすために作ったものが、自然の災害で
大きな被害を受ける。
被害の元は、人間が作っているのだろう。
 
原発の事故は、自然の災害ではない。
人間が作ったものが、自然の災害により新たな被害を生んでいる。
2次災害だ。
 
自然はコントロールできなくても、この2次災害は
コントロールできる。
原発を作らなければ良いだけだ。
 
人間が作ったものが新たな災害を生む。
原発だけではなく、薬などもっと沢山あるだろう。
 
今起こっている災害は、元を変えれば少なくなる
ことが多いのではないだろうか。
 
人間が自分で引き起こしている災害に、もっと
目を向けていきたいものだ。
 
 
Img_3418

« 反対派は押さえられる? | トップページ | 話さない国民? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 反対派は押さえられる? | トップページ | 話さない国民? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ