最近のトラックバック

« 好きになること | トップページ | 「ヒト」にフォーカスしてる? »

2013年9月19日 (木)

やっぱりバランスが・・・

今日は十五夜。北海道新聞「卓上四季」に月の話が・・・

 
地球に月という同伴者がいなければ、とんでもないことに
なっていたとか・・・
 
月の引力が働かないと、地球は今より速く自転する。
1日はたった8時間になってしまう。
東から西に猛烈な風が吹き荒れる。
飛んでくる砂や小石に耐えるため、カメやアルマジロような
堅い甲羅を持つ生き物でないとつらい。
 
月がもっと地球の近くにあったら・・・
強い引力が地球に作用し、地震や火山噴火が頻発する。
 
月が、つかず離れずいいあんばいに寄り添ってくれている
おかげで、穏やかな地上の暮らしが守られているそうです。
 
そういえば昨日、ニュートンの引力の法則の話を聴いたような・・・
 
自然は、上手くバランスをとっている。
人間の作った組織も、その中で一人ひとりがバランスをとって
いるのだろう。
一人ひとりがバランスをとるために必要な存在だ。
 
最近、バランスが崩れてきている日本の社会だが。
 
今夜は、月は奇麗に見えるだろうか・・・・
 
 
Img_4947

« 好きになること | トップページ | 「ヒト」にフォーカスしてる? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 好きになること | トップページ | 「ヒト」にフォーカスしてる? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ