最近のトラックバック

« 空から見た北海道 | トップページ | 好き、だけど嫌・・・ »

2013年8月 4日 (日)

夏は、甘酒だ!

甘酒といえば冬の飲み物だと思っていたが、俳句の季語では

夏なのだという。
 
かつては夏に「甘い、甘い、あまざけ〜」と行商していたようだ。
冷やしたもの、または熱したものを暑気払いに飲む習慣が合った
らしい。
今の「栄養ドリンク」のようなものだったのだろう。
 
江戸時代でも夏の風物詩で、誰でも買えるように江戸幕府は
価格を最高4文までと制限したとか・・・
 
 
Img_4367
 
東京日本橋人形町にある甘酒横町。
甘酒を氷水でしっかり冷やして売っている。
 
Img_4370
 
売っていたのは創業明治40年の「双葉」さんで。
これがまた、美味しい。
 
 
Img_4371
 
甘酒横町は、明治の初め頃にこの横町の入り口の南側に
尾張屋という甘酒屋があったことに由来するとか。
 
Img_4373
 
 
夏は日本の伝統的なドリンク、甘酒を飲んで
元気に夏を乗り切りましょう!
 
 
 
 
 

« 空から見た北海道 | トップページ | 好き、だけど嫌・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空から見た北海道 | トップページ | 好き、だけど嫌・・・ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ