最近のトラックバック

« 政治家 | トップページ | メディアも思い通りに・・・? »

2013年7月 5日 (金)

検診を受けても寿命は延びない・・・?

今日の北海道新聞「異見!異論!」

 
ジャーナリストの船瀬俊介さんが「検診を受けると短命になる」と
書かれています。
 
検診を受ける理由は、病気の早期発見、早期治療。つまり寿命を
延ばすのが目的だが、受けた人と受けなかった人を比べると、検診を
受けて寿命が延びたという証拠はない、と。
 
国内では300万人が受ける人間ドック、欧米にはないそうです。
日本人の全がん患者の3.2%はCTによる被ばくで発ガンしているとも・・
 
薬は危ない。
薬の副作用で短命になることもある。
医者は、人体の自然治癒力を大学で学ばずに、薬に頼ってしまう、
と言っています。
 
 
 
何か問題が起こると対処する。
対処した結果別の問題が発生すると、それに対する新たな対処をする。
そうして対処を繰り返していった結果が複雑にからまり、対処不能になる。
今の世の中はその連鎖のような気がする。
 
その場しのぎの対処ではなく、コンポンに戻って考える。
元が直れば、先の対処は必要ない。
 
人間も世の中も複雑に絡み合っている。
関係性とコンポンを考える習慣を持ちたいものだ。
 
 
Img_2816

« 政治家 | トップページ | メディアも思い通りに・・・? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 政治家 | トップページ | メディアも思い通りに・・・? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ