最近のトラックバック

« 日本国憲法 | トップページ | リーダーの仕事は「決める」こと »

2013年7月 2日 (火)

福島、旅日記・・・その3

福島県の飯館村にも行ってきました。

 
人口は6,000人弱の、自然が奇麗な地域でした。
 
3.11の震災で、地震による直接の被害は少なかったものの、
福島第一原子力発電所の事故により、大きな被害を受けました。
 
Img_3492
 
放射能汚染の被害を受け、住民は避難。
人のいない街になってしまいました。
 
Img_3502
 
Img_3503
 
畑も手を付けられず、草がぼうぼうと・・・
 
Img_3501
 
商工会も、明かりがついていません。
 
Img_3520
 
スーパーは閉鎖されたまま・・・
こんな地域に誰がしたのでしょう。
 
Img_3521
 
「除染中」の看板があちこちに立っていて、
見かける人は、除染作業の人ばかり。
 
 
Img_3536
 
今は、わずかに郵便局とJA,そして村役場に人が・・・
 
役場の前庭にある放射線量測定器。
以前に比べると線量がすごく下がったようですが・・・
 
Img_3505
 
「夢大らかに」の村民歌の碑が、痛々しく感じました。
 
Img_3509
 
この放射能の影響は、この地に住んでいる人でないと
分からないな、と実感しました。
 
そして、このような小さな村のことなど、すぐに忘れられて
しまいそうで、それが怖いな。とも思いました。
 
 

« 日本国憲法 | トップページ | リーダーの仕事は「決める」こと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本国憲法 | トップページ | リーダーの仕事は「決める」こと »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ