最近のトラックバック

« 真ん中は「人」 | トップページ | 不便力 »

2013年6月28日 (金)

切腹最中

「切腹最中」を頂いた。

 
東京は新橋にある、大正元年創業の「新正堂」のお菓子。
 
この店は、「忠臣蔵」の起こりとなった浅野内匠頭がお預けになり、
切腹された田村屋敷跡にある。
 
「切腹最中」は、「忠臣蔵」にまつわる数々の語りぐさが、この
お菓子を通じて、沢山の人の口の端にのぼればという思いをこめて
つくったという。
最中に沢山の餡を込めて切腹させてみたと・・・
 
とっても美味しい最中でした。
 
このお店には、「景気上昇最中」というのもあるらしい。  
黒字の願いを込めて黒糖を使い、縁起の良い小判型の最中です。
 
この最中を食べて、イライラを解消し、集中力をアップさせ、
一日も早い景気上昇(回復)をめざして頑張りましょう、とのこと。
 
さてさて、
アベノミクスより、この最中の方が景気上昇には効果があるかも
しれませんね・・・・
 
 
Img_3570_2
 

« 真ん中は「人」 | トップページ | 不便力 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真ん中は「人」 | トップページ | 不便力 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ