最近のトラックバック

« 朝の散歩 | トップページ | 新緑の頃 »

2013年5月 3日 (金)

憲法改正?

5月3日は憲法記念日。今、憲法改正への議論が活発だ。

それは、安倍首相が、まず憲法96条を改正し、憲法改正を
やりやすくしようとしているからだ。
 
第九十六条 この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、
国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。
この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票に
おいて、その過半数の賛成を必要とする、とある。
この総議員三分の二を二分の一にしようというのが、安倍首相の考えだ。
 
今朝の新聞でも、憲法を変えるべきが56%、現在のままでよいが28%という
世論調査がのっている。
憲法を変えた方が良いという人が多い。
 
ただ、この調査では、憲法のどこを変えたら良いのか、どこはこのままで
良いのかが分からない。
すべてを変えなければ・・・という人はいないように思うのだが。
議論はここから始めなければならないはずだ。
何を変え、何を変えないのか。
 
憲法は我々に取って、孫悟空の頭にはめられた金の輪のような気がする。
一人ひとりが好き勝手に行動すると、世の中のルールからはずれ、この
輪が締まって教えてくれる。
 
政治家が好き勝手にこの輪をどうするか、簡単に決められるものではない。
すべてはお釈迦様がお見通しなのだから・・・
 
Pc260126

 
 

« 朝の散歩 | トップページ | 新緑の頃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝の散歩 | トップページ | 新緑の頃 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ