最近のトラックバック

« 雪が融けて・・・ | トップページ | 今日という日を楽しむ »

2013年4月11日 (木)

どうして? という疑問

「どうして?」という疑問を持つことは大切だ。

たとえば、円安やTPP問題など・・・・
どうみても大企業中心の施策で、中小企業を重視しているとは
思えない。

ところが、日本の企業数の99.7%は中小企業。

そして、企業で働く人の7割は、中小企業で働いている。
その7割の従業員が、日本のGDPの60%を生み出す個人消費の
担い手でもあるという。
 
にもかかわらず、今の安倍政権が進めている円安やTPPなどは、
輸出を基盤としている大企業にとっては有利な政策なのだろうが、
円安で材料費などが高騰し、中小企業に取っては不利なことが多い。
 
つかり、日本でこれだけの多数を占め、多数の従業員を抱える中小企業に
とっては決して有利な政策とはいえないのではないだろうか。
 
たった0.3%の企業数しかない、3割の従業員しかいない
大企業を中心に日本の政治は動いている。
 
多数を占める層の国民が良くならなければ、
国も良くならないはずなのに。
 
どうして? 
 
政治も経済もカネで動くからなのか・・・
 
どうして? 
と、いろいろなことに疑問を持って調べてみなければ・・・・
 
 
 
Img_0226
 

« 雪が融けて・・・ | トップページ | 今日という日を楽しむ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪が融けて・・・ | トップページ | 今日という日を楽しむ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ