最近のトラックバック

« 日本は幸せだな〜・・・・? | トップページ | どうして? という疑問 »

2013年4月10日 (水)

雪が融けて・・・

雪が融けて見えてくるもの。

それは、ゴミ。
 
道路脇に積み重ねられた雪が融けて、アスファルトが見えてくると
そこにあるのは、ビニールや紙のゴミ。   
雪で見えていなかったものが見えてくる。
 
Img_0232    
 
雪がない時期だと、ゴミが落ちていても誰かが拾って投げるか
あるいは風で飛ばされてなくなってしまう。
 
でも雪の時期は、ゴミの上に雪が重なり、ゴミはその下に
置き去りにされる。
 
いつでも誰かがゴミを捨てるということ。
ただ、雪の時期には見えないだけ。
見えないと、拾う・掃除をすることもない。ゴミはそのまま。
 
見えるようにすることは、何事においても大事なことだ。
見えなくする、かくしてはいけない。
問題は解決しないのだから。
政治も経済も同じだろう。
 
札幌市の雪捨て場(堆積場)は、まだ雪の山。
いつになったら融けるのだろう。
融けて雪がなくなったら、なにが見えてくるのだろ・・・
 
 
Img_0229

« 日本は幸せだな〜・・・・? | トップページ | どうして? という疑問 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本は幸せだな〜・・・・? | トップページ | どうして? という疑問 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ