最近のトラックバック

« 能力過信が事故に | トップページ | どうせやるなら・・・楽しく! »

2013年2月27日 (水)

分かっていることと、すること

本を読む。

フムフム・・なるほど・・・そうだそうだ・・・
と感心したり共感したりしながらその行に線を引き、
分かったつもりになる。
 
その分かったつもりが、本当は分かっていないことが多い。
 
分かったことは実際に行動に移されて初めて、分かったといえる。
行動に移されないいことは、分かっているつもりであって、本当は
分かっていないのかもしれない。
 
分かったことと、それを実際にやることとの間には
ギャップがある。
知っていることは沢山あるが、実際に知っていることを
行動に移してやってみることは少ないものだ。
 
今までで知っていることは沢山あるはずだ。
その知っていることももっと使ってみよう。
 
今は「知識は力なり」ではなく、
「知識を活用することこそ力なり」の時代だ。 
 
 
P2060346

« 能力過信が事故に | トップページ | どうせやるなら・・・楽しく! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能力過信が事故に | トップページ | どうせやるなら・・・楽しく! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ