最近のトラックバック

« 戦争絶滅受合法案 | トップページ | 今年は暦どおり? »

2012年12月 6日 (木)

振り子のように・・・・

衆議院選挙が始まった。

新聞各紙の世論調査によると、序盤戦での各党の情勢は
自民党が過半数をとる勢い、民主党は半分以下になる可能性
という。
 
前回とはまったく反対になりそうだ。
まるで、振り子が左から右へ振れるように・・・
 
振り子は一回力を加えると、揺れをくり返す。
摩擦や空気抵抗がない環境では、永久に揺れ続ける。
 
日本の政治も同じようなものかもしれない。
今回は右へ、今回は左へと揺れをくり返しながら
今の都合の良い方向へ向かっているのかもしれない。
それが国民の意思なのかも?
 
この揺れは、決して中心に止まることはないのだろう。
あたかも、振り子に摩擦や空気抵抗がないかのように・・・
話題の第3局は、抵抗になり得ないのだろうか。
 
 
今回は、振り子はどのように振れるのだろう?
国民のエネルギーは、どのように働くのだろう?
16日の開票の結果はいかに・・・?
 
 
Pc069414

« 戦争絶滅受合法案 | トップページ | 今年は暦どおり? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦争絶滅受合法案 | トップページ | 今年は暦どおり? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ