最近のトラックバック

« 職場は環境づくりから・・・・ | トップページ | 企業の体質は変われない? »

2012年12月19日 (水)

自民「勝ち過ぎ」

衆議院選挙の結果について、北海道新聞社の世論調査。

 
自民党が294議席を獲得した個について、
「もっと少ない方が良かった」との答えが、64%だったという。
 
前回2009年の選挙で、民主党が308議席を獲得し圧勝した時は、
「もっと少ない方が良かった」は、41%しかなかった。
 
自民党勝利の最大の理由は、
「民主党に問題があったから」との回答が76%。
 
自民党が良かったからではなく、民主党がダメだから、
第三極には期待できないから、の結果のようだ。
 
自民党の政策に期待できるから、は7%しかなかったという。
政権が代わって、今より良くなるかは、肯定派が39%と前回より半減。
否定的な見方は59%だった。
 
今回の選挙は、投票率が59.32%と、戦後最低だったという。
さらに、投票数の3.31%にあたる204万票が白票などの無効票
だった。
政治への期待が薄れている。
 
 
さて、この民意(投票率が少ないのも、白票が多いのも民意)
を受けて、自民党はどんな政策を実行するのだろうか。
消費税増税、原発再稼働、TPP、軍国主義化・・・・と
独断専行を行っていくのだろうか?
 
庶民の民意はどこに繁栄される?
 
 
(お地蔵さんの絵は、樫原恵一さんの作品です) 
Pc199437
 
 

« 職場は環境づくりから・・・・ | トップページ | 企業の体質は変われない? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 職場は環境づくりから・・・・ | トップページ | 企業の体質は変われない? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ