最近のトラックバック

« 意識を変える | トップページ | 動ガール・・・? »

2012年11月15日 (木)

七五三

11月15日は七五三。

北海道では1ヶ月早く10月に行われる。
 
男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の年の11月15に、
成長を祝って神社などに詣でる年中行事(神社庁より)
本来は数え年だが、現在は満年齢で行われる場合が多い。
昔は子供の生存率が低く、乳幼児の生存を祝う節目として
定着したらしい。
 
日本文化いろは事典には
「七五三は子供の成長を祝い、子供自身にもその自覚を与えるためのものです。」
とある。
今、子供自身にも自覚を与えることはできているのだろうか?
 
7歳くらいまでは、子供を守ることが親の役割だろう。
しかし、その時期を過ぎると、親の役割は子供の自立を促すことに
変わらなければならない。
今はそれが変えられずに、親はいつまでも子供を守っていることが多い。
動物の子育てから、学びたいものだ。
 
七五三の今日、子育てについて考えるキッカケにしてみてはいかがだろうか・・・・
 
  
Pb129273

« 意識を変える | トップページ | 動ガール・・・? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 意識を変える | トップページ | 動ガール・・・? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ