最近のトラックバック

« そば屋の気づかい | トップページ | 任せると、人は育つ »

2012年10月31日 (水)

元がなくなれば・・・

原発事故を想定した避難訓練が行われている。

原発から20㌔圏内や30㌔圏内で。
 
多くの住民が参加し、多くの機関が関わり、
バスや船やヘリコプターなどを使い、沢山の費用を
かけた大がかりなものだ。
 
やってみて分かったことは沢山あり、今後の対応を
どうすべきかの参考にはなる。
 
でも・・・・
原発がなければ、避難訓練も必要ない。
つまり、事故の元がなくなれば、避難する必要はない。
そして、避難訓練に費用をかけることはない。
 
こうなった時にはどうするか、対応を考える。
よくあることだ。
でも、元をなくし、ならないようにすれば、
対応を考える必要もない。
 
原発をゼロに、と叫ばれている今、もっと
元から変えることを早く決めなければならないのではないだろうか。
 
ただ、原発は稼働していなくても危険なものに変わりはない。
今はまだ、訓練する必要はあるのだろう・・・・
 
 
Pa153557

« そば屋の気づかい | トップページ | 任せると、人は育つ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そば屋の気づかい | トップページ | 任せると、人は育つ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ