最近のトラックバック

« キャッチコピー | トップページ | 資産が溶けた? »

2012年2月25日 (土)

868,060,000

868,060000トン。
これはトウモロコシの世界年間生産量です。

世界で最も生産量の多い穀物は、トウモロコシ。
アメリカの農務省が発表している2011/12年度の世界生産量は
約8.7億トンで、小麦の6.9億トン、米の4.6億トンを上回り、最も多い。

生産・消費量とも最も多い国は、アメリカ。
最大規模の生産地アイオワ州では、毎年トウモロコシの作付け面積が
8,000エーカー以上。
これは日本の国土面積とほぼ同じ広さ。

トウモロコシの用途は幅広く、食料以外にもバイオエタノール燃料としての
消費も増えている。
また、繊維やプラスチックを製造できるポリ乳酸が取れるため、レジ袋、Tシャツ
バッグ、食器そして携帯電話など、さまざまな身近なものに姿を変えている。

(WOWOW今月の数字より)

P9173065


« キャッチコピー | トップページ | 資産が溶けた? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャッチコピー | トップページ | 資産が溶けた? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ