最近のトラックバック

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月27日 (水)

キャリアデザインは恋人探し

  ブレイクスルー思考は、自分の人生を考える「キャ

リアデザイン」にも活用できます。

みなさんは自分の未来をどう考えていますか?

まずは過去の自分・今の自分について考え、今まで

こうだったから、今がこうだから、これから自分に

出来ることはどんなことか?と過去や現在の自分と

自分を取り巻く現状をベースに考えますか?

それとも、自分は将来どうありたいのか?について

考え、そうなるためには何をしたら良いのか?

その解決策は?と未来をベースに考えますか?

ブレイクスルー思考はデザインアプローチをとりま20080817180240

すから、未来をベースに考えます。状況は刻々と変

化しています。

過去と現在からはなかなか未来を予測できません。

自分で未来をデザインしてください。

まずは場の設定から。主役は誰ですか?自分ですか?

家族ですか?また何年後を考えますか?そして目的は

なんですか?例えば、仕事をするのは何のためですか?

目的展開をしてみてください。仕事をするのは何のため、20080817182845

その目的の目的は・・というふうに。

自分らしさを発揮した目的を発見してください。

自分らしさを出すためには、あなたにとって幸せとは

何か?豊かさとは何か?

何をもって「幸せ?豊か?充実?・・・」とするのか?

など、価値観をはっきりさせる必要がありますね。

自分が何を大事にしたいのかを考えてください。

さあ未来のシナリオづくりをやってみてください。

未来をデザインするのは恋人探し。

どんな恋人が見つかるでしょう・・・

2008年8月24日 (日)

感動の連続

テレビに映らなかった

幻のオリンピックを見た人は

大勢いる。20080816151935   

心にしか映らない

輝く一瞬だってある。

オリンピックがあれば、

人生を変える

カレーライスだってある。

生きていれば

記録に残らない

感動の連続。

(ビッグウイングより)

2008年8月17日 (日)

平行進化

異なる分類群の生物において、たがいに

よく似た形態と機能を持つように進化し

ていく現象を、「平行進化」という。

異なった系統の生物が、似通った生活

環境や生活様式にいることで、よく似た20080601133848

形へと別々に進化したようである。

「適応が形を生む」と説明されている。

   

企業や家庭でも同じ事がおこる。

企業の風土や環境で、そこの社員の行動

や習慣が変わっていくし、家庭の生活環

境や習慣で、子供の健康や行動・考え方

が変わってくる。

これも「平行進化」だろうか?

   

整理・整頓がキチンと出来ている会社で

仕事をしている社員には、キレイで無駄

のない職場環境で仕事をするのはあたり

まえだろうし、毎日朝食を食べて学校へ

行く家庭の子供にとっては、朝ごはんを

食べることはあたりまえだ。

企業や家庭の環境や習慣を作り上げるのは、

経営者やリーダーそして家庭では親である。

今一度リーダーや親の影響の大きさを考え、

部下や子供に良い習慣をつけさせる環境づ

くりをしていただきたいものだ。

2008年8月15日 (金)

お盆

4 心がなければ

家族も仕事もお金も地位も

何の意味もない。

   

生きていくのは忙しい

心を亡くすと書くぐらいに。

   

だからせめて年に一度

愛する人と心を供に過ごしたい

心を取り戻したい。

日本人は

お盆を大切に生きてきた。

(ビッグウイングより)

2008年8月 1日 (金)

時計

20070703131745_3   一滴一滴

血の流れる秒針の音が消え、

明日に向かって

ときめく鼓動に変わった。

時計は

残された生命を

カウントダウンしているのではない。

今を喜び

もっと嬉しい明日が来ると

教えているのだ。

(ビッグウイングより)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ